本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊萬里牛弁当 お品書き

伊萬里牛弁当 お品書き
(2016年4月1日更新)

伊萬里牛弁当 お品書き

煮しめ

 「出汁」にこだわる道場六三郎氏ならではの煮しめです。 

しっかりとした味付けながら、さっぱりとした後味をお楽しみ下さい。

すき焼き添え部分

 伊萬里牛を炊いた「煮汁」で「結び白滝」「ささがきごぼう」「焼き豆腐」「お麩」等をじっくりと炊き上げ、仕上げた絶品すき焼きです。

最上級の肉の旨味がしみこんだ味わいは格別です。

出汁巻たまご

きめ細かく溶いた卵に美味しい出汁を絡め、手作業で何層にも重ね焼きました。

なめらかな口当たりと出汁の旨味を併せてご賞味下さい。

唐辛子

 箸休め、味のアクセントにもこだわる道場六三郎氏ならではのチョイスです。

 敢えて「ピリッ」と辛みの強い葉唐辛子を併せ、御口直しと同時に、他の料理も引き立たせる役割を果たします。

白なます

  器にも旬を取り入れ「柚釜」を使用しました。(季節により器が変わる可能性があります)

 蟹のほぐし身を忍ばせた紅白なますに、柚の香りがほのかに絡む逸品です。

 見てよし、食べてよしの御なますです。

節の魚

  旬に合わせ食材を吟味し「焼く」「煮る」「蒸す」など最適な調理と工夫でもてなす魚料理です。