本文にジャンプします
メニューにジャンプします

部活動指導の適正化について

部活動指導の適正化について
(2018年6月14日更新)
 部活動は、生徒の心身の健全育成に大いに役立つものですが、近年、全国的に部活動が過熱化し、生徒や顧問、保護者の大きな負担になっているところが見受けられることから、伊万里市としては共通実践事項等を設定し部活動指導の適正化を図っています。
 各学校が部活動を実施するに当たっては、この共通実践事項を踏まえ、生徒が参加しやすいように実施形態などを工夫するとともに、休養日や活動時間を適切に設定するなど、生徒のバランスのとれた生活や成長に配慮をお願いします。
 なお、平成29年11月1日から佐賀県全体で毎月第3日曜日を「県下一斉部活動休養日」ととして試行、運用していましたが、このことを受けて平成30年4月1日付で共通実践事項に新たに追加しています。                    

部活動指導の適正化について.pdf(240KB)